2011/12/31

バルセロナのフライドポテトの名店「BAR TOMÁS」

Hola ~ !

もうすぐ年越し。
今日はアジアン食材店に行きお蕎麦を買ってきました。
韓国製の怪しいものですが、外国にいながらも日本の食材が買えるのはありがたいことです。


さて、昨夜「Patatas bravas (パタタス・ブラバス)」がバルセロナで一番おいしいと言われているお店に行ってきたのでご紹介を。

Patatas Bravasとは・・・
ここカタルーニャ地方でどこのバルにも必ず置いてある超定番つまみ。
Patatasはジャガイモの複数形。
Brabasはトマトベースのちょっと辛いソース。
Patatas Bravasホットソースフライドポテト」です。


このPatatas Bravasの価格でそのバルの料理全体の値段の付け方がわかります。
3.50ユーロ以内なら安いお店、5.00ユーロ超えだとグンと高いお店です。

私がブログを書いているとスペイン人の友人に話したところ、バルセロナで一番のPatatas Bravasを求めバルセロナ中のバルを巡っている最中という彼は、是非日本の皆さんにオススメしたいバルがあると言い、昨晩そこに連れてってくれました。


場所はSarria(サリア)というエリア。
一応バルセロナ市内ですが、中心地から離れた住宅街なので用事がなく初めての訪問でした。
中心地から延びているFerrocarril(フェロカリル)と呼ばれる列車に乗りで5~10分(乗る列車による)で行くことができます。


駅を降りて5分でお店までたどり着きました。

BAR TOMÁS(バル・トマス)」。
店内は地元の人で溢れていました。
約10分後、席が空き着席できました。
いつもそんな感じで大人気店だそうです。観光客はいなかったと思います。

さて、まずはビールとPatatas Bravasを。
っと注文したら、ビールよりも早くPatatas Bravasがやってきました。
その速さにビックリ!


これが噂のPatatas Bravas
いやー素晴らしい!定評通り!

アリオリ(Ali/アリ=ニンニク + Oli/オリ=オイル) ソースがかかった手前の部分。
奥は辛いパプリカパウダーがかかっていて一皿で2つの味が楽しめました。
かなりニンニクがきつかったですが、ニンニク好きの私にはたまらないおいしさ。
じゃがいもの柔らかさも申し分ない!
スペインのジャガイモは日本のものに比べて柔らかく舌触りがなめらかな気がしますが、ここのじゃがいもはまさにその通り!
これならどれだけでも食べられる~。

すぐにビールもやってきました。どちらもとにかく早かったー!
バルセロナで一番パタタス・ブラバスがおいしいほかに、バルセロナで一番パタタス・ブラバスが早く運ばれる店なんじゃないかと思いました。


3人でPatatas Bravas4皿、ビール6杯、他にエンパナーダと呼ばれる揚げ餃子のようなつまみ3個、コロッケ4個を食べてなんと合計22ユーロでした
安いーーー!


その後、中心地に戻ってワインバー2軒、アメリカンバーをハシゴしました。
あぁ幸せ!


**********************************************************
BAR TOMÁS

住所:Major de Sarria,49 Barcelona
電話:93 203 10 77
営業時間:12:00-16:00 18:00-22:00
休業日:水曜日

夜10時に閉店するので要注意です!
************************************************************