ラベル バルセロナでショッピング の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル バルセロナでショッピング の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2013/04/20

バルセロナのEls encants (エルス・エンカンツ) 蚤の市

Hola!

昨日バルセロナ市内の蚤の市に行ってきました。
ずっと興味があったのですが、いつか、いつかと思っていたらあっという間に2年が過ぎ、昨日ようやく機会ができたのでした。

何とこの蚤の市、15世紀に始まったというからすごい!


エルス・エンカンツ (
Els encants) マーケット地下鉄Glòries (グロリアス)駅すぐ毎週月・水・金・土の4日間朝9時頃から日没まで(店によっては15時ぐらいまで) 開催されています。

ちなみに上記写真の奥に見えているタワーはトーレ・アグバル (Torre Agbar)。 
バルセロナ水道局(Aguas de Barcelona、アグバル)が所有しています。2005年6月に完成。
完成当初、ビル内のオフィスで働いていた数名の水道局員が手足に異変を訴え病院へ。そして、ビル内の一部で危険な数値の電磁波が流れていることが判明したのだとか。。


蚤の市では衣類、生活用品、ガラクタなとが所狭しと並んでいます。



只今家をリフォーム中の友人に、エンカンツのマーケットでリフォーム用の材料を買いに行くからと言われ、どういうことだ!?と思いながらで連れられて行ったのですが、理由がわかりました。

そういうことか!こういうのも売ってるんだ!全部新品です。



キッチンの収納具、調理・洗浄設備、作業台などの各種ユニットも新品で売っています。しかも普通のお店の価格と比べて格段に安い!ここで友人は数百ユーロの購入をしていきました。
こんなお店ですが、クレジットカードは使えますし、ギャランティ面もしっかりしています。



アンティークから新品の物までとにかく安い!




このベンチソファ、気になる。




結局私はパンツスタイルの時に使用する足首までのストッキング2枚組1ユーロ という激安商品だけ買い市場を後にしました。
想像以上に売り物の種類が豊富でしたので、今度はひとりでじっくり練り歩いてみようかな。


なんでこんなに興味深いところに一度も行っていなかったんだろう。またここバルセロナに滞在する楽しみが増えました。


[2014年追記]
2013年秋にエンカンツ市場はリニューアルし、下記写真のように大変身しました。


URL/ http://www.encantsbcn.com/es




2013/01/30

バルセロナの金太郎飴屋 「PAPABUBBLE」

バルセロナに金太郎飴!?

その昔、とっても興味を引いたのを覚えています。
金太郎飴って日本の物じゃないの?っと。

そしてその数年後、世界ウルルン滞在記で実際にバルセロナで金太郎飴を作ってる女性を見てその作り方に興味を持ち、これはいつか行かなきゃと思っていました。

お店のあるゴシック地区はよく迷うので、いつか迷った先で出くわすのだろうと楽しみにしていたらついに昨日現れました!



入口の飾りもすべて飴細工。



中に入ると


実際に目の前で作っていました。一本切り終わったところで写真を撮ってもいいか聞いてみると、笑顔でオッケイしてくれました。

そして、そっと手を差し出し作りたての飴をくださいました。
こ、こんな細い線や小さな丸なんだ!
粘土状にしてパーツを組み合わせた後に伸ばしてカットするんだそうです。

こんな光沢のある金太郎飴は初めて見ました。宝石みたい!
美しい光沢を出すには季節や気候の変化に合わせ材料の配合や熱を加える時間などに微妙な変化を加えているそうです。
味はこれまたとってもおいしい。舌触りや歯触りも今までにない繊細さです。


トントントーーンとリズミカルに切っていましたがこれは相当難しいらしい。ウルルンで言ってました。


店の奥には飴を練る部屋があります。この日は閉店間際に行ったのでこちらの作業は終わっていましたがこうやって作業場が見えるところが嬉しいですね。



売り場コーナー
キウイとスイカ。種がとってもきれいに並んでいます。


お寿司のセットが目立っていました。お箸付き。右のはさすがバルセロナといった感じ。


一番目を見張ったのはこの左の文字入りの物。とっても細かくてきれいでした。
「Orphan Aid AFRICA」というアフリカの子供たちを助けるために活動している団体の文字が入っています。


こちらは特注掲示板。
けっこう細かいものもある!
他人のものですがじっと見てしまったので、出来上がりが気になってしまいました。


こちらの「パパブブレ」、日本にもお店はありますが発祥はここバルセロナのこのゴシック地区にあるお店

このアートキャンディショップはいまやニューヨーク、ロンドン、ブリュッセル、アムステルダム、サンパウロ、香港、ソウルなどなど世界展開しているそうです。

またここに迷い込まないかな~。



********************************************

PAPABUBBLE (パパブブレ)
住所/ Carrer Ample, 28, 08002 Barcelona
電話932 688 625
営業時間月~金 10:00~14:00 / 16:00~20:30   土 10:00~20:30
定休日日曜日
URLhttp://www.papabubble.com/
********************************************





2013/01/25

街の垂れ幕広告をバッグとして再利用「Vaho gallery」

Hola!

バルセロナで最近オシャレで派手なバッグを見かけるなーと思っていたら、なんとそのバッグは街の垂れ幕広告を再利用して作られているものだということに初めて気が付きました。


それに気付いたのはこのお店に入ったから。





店内で顔を上げたらびっくり!


こういうことだったのか~!

これはバルセロナ中で見かける垂れ幕広告です。
しょっちゅう入れ替わるのでもったいないなぁなんて思ってたら、ちゃんと行き先があったのですね!!なんだか心も和みました。



これは定番の斜め賭けバッグ


こちらは形までおしゃれなリュックサックと後ろにまわすタイプの斜め掛けバッグウエストポーチ



ベルトもあります。


ベンチチェストも!

ちなみにこの床の模様は街の歩道とまったく同じもの。あのガウディのデザインによるものです。
普段街中でこの上を歩いていると垂れ幕が見えるので、店内なのにまるで街を歩いているかのような不思議な感覚です。


長財布折り畳み財布カードケース


こちらは小銭入れ


他にもポーチキーケースペンケースラップトップショルダーショルダーバッグなど思わず手に取ってしまいたくなるオシャレ物ばかりでした。


すべてのディスプレイ商品の中にマグネットが入っており、壁に張り付いています。
このお店、見せ方もうまいです。自由にはがして手に取ってみてくださいね、と店員さんもとってもいい人でした。
もちろんマグネットは取り外せるのでお会計時には回収されます。

同じ垂れ幕を使っていても柄の見え方で全然違うものに見えるので、すべてが一点もの。気に入ったものを見つけたら即買いすることをオススメします。

垂れ幕広告なのでもちろん雨にも強力なのも嬉しいです。
価格は10ユーロから。只今セール中です!!



なんとこのお店のレジカウンターをよく見たらバルセロナ中の道にあるコンテナの蓋でした。



******************************************
Vaho gallery

バルセロナ市内に現在5店舗ありますが、私が今回訪れたのはココです。↓
住所/ Carrer del Bonsuccés, 13 08001 Barcelona
電話93 301 74 19
営業時間月~土 10:00 - 22:00
******************************************


2012/04/03

バルセロナのビーチ「ディアゴナル・マル」

バルセロナに日光浴の時期がやってきました。

今、セマナ・サンタ(イースター)の休暇中で仕事はあるのですが学校は休みでとても浮かれています。
昨日、どこに行こうかと天気予報を見るとなんとめったに雨の降らないバルセロナの週間天気予報に多くの雨マークが。

ということで、昨日慌てて海に行ってきました。
引越したばかりで、荷物を運ぶためにここ数日間は毎日前のピソと新居の往復で小さな世界しか見ていなかったので、大きな自然を見たくなったからです。


いつもなら自転車や徒歩でも行ける中心地に近いBarceloneta(バルセロネータ)というビーチに行くのですが、たくさんの観光客がいることが想像できたので、今回は足を延ばして初めて「Diagonal mal(ディアゴナル・マル)」 というビーチに行ってきました。

このディアゴナル・マルは市内北の大通り「ディアゴナル」を東に進み、マル = Mar(海)と交差したところにあります。
非常にわかりやすい地名です。

 雨が降り出しそうな天気でしたが想像以上に人が集まっていました。


よく見ると・・・
海に入っている人が。

いくら地中海とはいえ海に入るには寒すぎる時期ですがさすがスペイン!



砂浜に寝転がってリラックスできたところで、ビーチから歩いて5分のところにあるショッピングセンターへ。
 その名も「Diagonal Mar」

この辺りは新開発地区で、このショッピングセンターは2001年にオープンしました。
ZARA、MANGO、H&M、Blanco、Desigual、Tous等、スペインではおなじみのショップが入っています。

Desigual (デシグアル) といえば、最近日本でもオンライン販売を始めたようです。



▲【Desigual】オンラインショップ



 駅のプラットホームをイメージした造り。

ショッピングモールってどこも似てるなぁ。イオンにいるみたいでした。


これはDUNKIN'DONUTSで見つけたいかにも体に悪そうなドーナツ。
かわいいーと言って目の前で一つ売れていくのを見ました。日本じゃウケないだろうな。


これはポップコーン専門店。
モールは全体的にけっこう空いていたのですが、このお店とマクドナルドだけは行列ができていました。
のポップコーンの色も、今や日本ではなかなか見られなくなった色ですね。

あ、ちょうちん!と思ったら韓国料理のお店。本当にたこ焼きはあったのであろうか。
このSUSHIバーは全然おいしくなさそう(笑)


これは家電量販店「Media Markt」で見かけたトースター。
上から入れるところがないからどう焼くのかといじってみたら、手前の金具に挟んで焼くことが分かりました。片面しか焼けないらしい。


そしてこちらはスーパーとホームセンターを兼ねた「Alcampo(アルカンポ)」
スペイン全土に53店舗ある郊外向けのチェーンです。このマークのセンスが日本っぽい。


アルカンポ内のエスカレーターは空港にいるかのようなカッコよさ。


ディアゴナルマルのショッピングセンターは特別なものはなかったのですが、このエスカレーターだけはカッコよかった。


スペインのレジの精算方法は、かごの中身を自分でベルトにのせて店員がバーコードをかざしていって、かごなしで品物だけが受け取り台へと運ばれるのですが、その台の上に子供を立たせて遊ばしている父親を発見。もちろん土足です。スペインだな~。


****************************************************
Diagonal Mar (ショッピングセンター)

エリア:サンマルティ地区
住所:Avinguda Diagonal 3, Barcelona
電話:93 567 7600
最寄駅:El Maresme Forum (L4)
営業時間:10:00~22:00
定休日:日曜日
URL:http://www.diagonalmarcentre.es/
****************************************************