ラベル HaruBrandのご紹介 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル HaruBrandのご紹介 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2012/08/12

初の一時帰国、そしてHaruBrand訪問

Holaaaaaaaaaaaaaaaa!

スペイン滞在スタートから1年4ヶ月。初めて長期休暇を得たので日本に帰ってきました~。

帰ってきてから10日弱。毎日出歩いていたのでなかなかのブログ更新の時間が取れませんでした。
会う人みんなから「今月はブログ更新しないの?」と聞かれ、読んでくださっていることに感謝の気持ちでいっぱいになりました。ありがとうございます。
出発前にたくさんのネタとなる箇所に出かけましたので、これから少しずつ紹介していきます。


長期休暇を得たこと以外に、今回の帰国を決めたもう一つの理由は航空券の安さ。
なんと、燃油サーチャージや空港使用料等全部含めても5万円かからなかったんです。これはもう、帰るしかないと。

これまでスペインの荒波に揉まれ続け心底ほっとしたことはなかったのですが、日本行きの飛行機に乗り込んでたくさんの日本人を見た途端に、今から向かう先は自分のホームなんだと強く感じました。あぁ、これまでアウェーにいたんだな、とも感じました。

飛行機で隣に居合わせた日本人の60代ぐらいのおばさまが私の爆睡中におもむろにシートの肘掛を立て(シートの仕切りをなくし)、膝を抱えた状態でくるっと90度体を回転させ、私の膝に足を乗せてきました。。
ヒヤッとして起きて「No no no no no noooooo!」と叫んでしまいました。変態に膝を触られてるのだと思いました。怖くて結局その後一睡もできませんでした。。
スペイン人のマナーに対して疑問に思ったことは何度もありましたが、同じ日本人でも人それぞれ。

成田空港に着いたら友人が迎えに来てくれ大感激。そのまま焼肉をご馳走してくださったのですが、寝不足、時差ボケと日本の湿気で頭がイカレている時にそのお店で access(アクセス) のヒット曲がかかっていたのに気付いた時には本当にタイムスリップでもしてきたんじゃないかとハッとしました。
久しぶりの日本の焼肉はサイコーでした。肉質がとっても繊細ですね。



なんとか時差ボケを治し、行ってきました~HaruBrandへ!

ここで改めて「HaruBrand」のご紹介を。

HaruBrandは愛知県知立市にあるデザイナーズ住宅 設計・施工会社。「リゾート」をテーマとした、こんな家見たことない!!というオシャレな家を次々に生み出しています。私は社長をはじめ底抜けに明るいスタッフのみなさまに恵まれこの会社のジュニアスタッフとしてこうしてバルセロナライフをブログで綴っています。


わくわくして向かいました。お~見えてきた見えてきた!!

左:国道一号線沿いの外観
右:その内側の入り口。オッシャレー!

みなさんに会えたのも1年と4ヶ月ぶり!


相変わらず元気いっぱいに迎えてくださいました。私も元気になっちゃう、なっちゃう!


手巻き寿司をご馳走してくださいました。

スペインにいたら寿司ネタを一つ買うだけで高額な上、数種類も並べて手巻き寿司だなんてとっても贅沢ですのでずっと巻きたくても我慢していました。
それを察してくださったのか、このサプライズはとーっても嬉しかったー!しかもめちゃくちゃおいしい!本物の海苔の香りにノスタルジックな世界へと誘われました。




この秋にHaruBrandの目の前にオープンする「HARUFA」は家具がメインのオシャレショップ。ここにてスペイングッズの販売も検討していただいています。楽しみにしていてください!




2011/05/27

HaruBrandのご紹介

Hola~!

ここバルセロナはこのところ日中20度を優に超えていてすでに夏のようです。


今日は私の大好きな会社「HaruBrand」についてご紹介します。


HaruBrandとは日本の建築会社で、社長をはじめ社員自らが顧客のニーズ毎のデザインから施工までを行います。

社長をはじめ社員みんながとにかく明るい!前向き!仕事に直向き!というところに、家のデザインばかりでなく会社としてのセンスが伺えます。


会社のHPはこちら
http://www.harubrand.com/


このHaruBrand、どんな会社なのかこの先写真と共にお伝えします。

出国するほんの1週間半前、HaruBrandで家を建てられた施主様のできたてのおうちにお伺いする機会がありましたので、そのときの写真と共に。


まずは外観です

紺グレーの外壁に白いライン、そして玄関の茶色が映えますね。


玄関を入るとこんなかわいい壁、扉、飾りが出迎えてくれました!
この壁にかかっている飾り絵もHaruBrandプロデュースです!タイルでできています。
ここまでしてくれる建築会社、なかなかないですよね。


和の寝室にて
社長のHaruさんです。「俺も撮って!」ということで満面の笑顔をいただきました。


キッチン
 
赤と青の差し色と床のチェス柄が印象的でした。


リビングにて
 
左から施主様、専務の今山さん、社長のHaruさんです。

社長と専務がバリ島にいるバリ人とジャワ人の人種の違いについて熱く語ってくれました。
立ち話で1時間は語っていたと思います。
内容は驚きの連続で笑いも絶えませんでした。

家が完成したばかりのこの日はこの会場にて寸前まで一般の方向けの見学会があったため、「どうでしたか?」とか「何か気になるところは?」という話になるのかと思いきや、施主様とも友達感覚で別の話題で盛り上がってるところが依頼から完成までのプロセスにおいて信頼を得てきたのだな~と感じました。


施主様、お邪魔しました。ありがとうございました!
とても楽しく興味深い体験でした。
それと共に、ブログ掲載の了承ありがとうございました。



このHaruBrandで家を建てられた方自らの意向で会員となり、家のオーナー同士やスタッフと交流を深めていこうというその名もHOC(HaruBrand Owners Club )というクラブがあります。
私も何度かHOCの皆様とご一緒させていただきましたがみんな若い!元気!前向き!
HaruBrandはこういうお客様を引き寄せているんだなーと感心しました。


この日、会社に帰ってから

スタッフの皆様としゃぶしゃぶをしました。


HaruBrandの事務所にはなんとバーコーナー&リキュール数十種類、ライブステージ&楽器一通り、カジノセット(賭けはしていません)、大型スクリーンなどなどあり、遊び心満載でとても気に入っています。

ちなみにこの日、社長のHaruさんと私は人生について語り合い出したら止まらなくなり、深夜2時近くまで対談をしました。
Haruさんはトークが本当に面白い!
その上、経営力、デザインセンス、幸福思考力、人望を持ち合わせながら、ゴルフの腕は抜群で楽器も料理もできちゃう21世紀のデキる男性です。
この日もたくさんの名言をいただきました。

この私のお気に入りの会社、このブログが開設してからすぐにでも紹介したかったのですが、慣れないバルセロナでの生活にゆとりが持てず、遅くなってしまいました。

いつかHaruBrandのスタッフの方々がバルセロナに遊びに来てくれる日を夢見て、日々邁進します。